メニュー

研究協力

Research

職員募集情報

ニューヨーク育英学園では保育、教育、心理分野での研究者または学生の方の研究を支援します。本学園は基礎研究、応用研究に関わらず、教育心理分野での知見の深化、発展に寄与したいと考えています。

ご協力にあたり、次のことをご確認、ご了承下さい。

  1. 学園の保育、授業のカリキュラムの変更が必要となる研究は受け付けられません。
  2. 研究の対象園児、児童は研究の趣旨に賛同された保護者のお子さんのみとなります。
  3. 原則として研究者自身が来園し、直接責任をもって研究を進められる方とします。
  4. 自由形式で結構ですので、研究協力依頼書または見学・参観依頼書を学園事務局まで事前にご提出ください。
    目的、方法(日時、対象など)、結果の処理方法、発表先など
    宛先 Japanese Children’s Society / Research Department
    8 West Bayview Ave., Englewood Cliffs, NJ 07632 USA
  5. 検討の結果、ご協力することになった場合、保護者の皆さんへの協力依頼書を作成して頂きます。
    尚、学園事務局の裁量でお断りする場合もありますので、ご承知おき下さい。
  6. 研究終了後または発表後は学園事務局に一部、ご提出ください。
  7. 研究の成果(結果)をふまえて、本学園のプログラムへの提言をまとめ、ご提出下さい。

代表お問い合わせ