メニュー

ニュース

News

【重要】サマースクールについてのお知らせ【重要】

定員について
昨日州政府・保険局が発表した指針に基づき今年度のサマースクールは以下の定員に決定しましたのでお知らせいたします。
幼児部年少・年中  1クラス20名×2クラス           ※1下記にてご説明致します。
幼児部年長     1グループ15名x2グループ=30名×1クラス※2下記にてご説明致します。
英語サマースクール 前後期各8
小学部1,2 1クラス20名×2クラス
小学部3~6  1クラス20名×2クラス
宿泊キャンプ男 10
宿泊キャンプ女 10
野球教室 前後期20
いろはにほんご教室 前後期各8
※1 お申し込み状況によって1クラスとなる場合がございますので予めご了承ください。
※2 幼児部年長の前後期において多くのお申し込みとウェイティングが発生しておりました。安全面を重点的に検討し、従来の予定の定員20名から2つの15名のグループをつくり、合計で30名に増員することを決定しました。年長組としての定員は30名となります。プールの施設の収容上限人数の関係でクラスを2つに分け、基本午前と午後の2つのグループに活動致します。最大15名のグループ活動とし、 1グループ単位で の活動となりますので、ご理解のほどよろしくお願いします。
例:午前 Aグループ⇒水泳 Bグループ⇒活動・昼食  午後 Aグループ⇒活動・昼食 Bグループ⇒水泳
昼食などで同時に30名が1つの教室で活動することは少なく、また30名まで収容できる教室が用意できるため、安全面も考慮した上での決定となります。

延長保育・授業について
・幼児部の降園後の延長保育については4時まで開催致します。マンハッタンや遠方のバスをご利用の方や、お迎えの都合が合わない方がご利用いただけます。(別途料金が発生し、後日請求致します)
小学部は4時から5時半までお預かりのできる野球教室やいろは日本語教室をご利用ください。(1日単位での参加はできかねますのであらかじめご了承ください)
・早朝保育は開催致しません。
・こちら申し込み、費用については6月1日のオリエンテーション時にご連絡予定です

サマースクールプログラム Tシャツデザイン募集
毎年恒例になりました参加者によるTシャツのデザインを今年も募集しております。
詳細については添付資料をご覧ください。

給食について:ご提供できることになりました
3月に行われた説明会では、今年度のサマースクールプログラムでの給食を見送るとお伝えしておりましたが、規制の緩和に伴い、近隣の日系レストランにご協力いただけることになったため、給食をご提供できるようになりました。
また、フィールドトリップなど園外で活動するプログラムに関しては、別途昼食が学園より支給されるものもございます。
献立や給食のお申し込みの方法などの詳細についてはサマースクールオリエンテーションにてご確認ください。
・こちら申し込み、費用については6月1日のオリエンテーション時にご連絡予定です

オリエンテーションについて
例年、保護者を園舎に招き入れオリエンテーションを行いますが、感染対策の観点より今年度は説明会同様、動画での配信とさせていただきます。
オリエンテーションの動画の配信は6月1日(火) 学園ホームページにてご案内予定です。
質問等の質疑応答については、別途6月4日(金)5時~6時にオンライン質疑応答会をにて設けさせていただきます。
質疑応答会ではブレイクアウトセッションにて各プログラムのディレクターと直接お話いただけます。
質疑応答会へのお申込みはこちらのフォームをご記入ください。
また当日の参加が難しい方はサマーFAQページをご覧いただくかSummercamp.nyikuei@gmail.com直接お問い合わせください。

規制の厳格化に伴う対応について

規制が緩和しつつありますが、今後現在の状況よりも感染状況が悪化し、州政府・保険局の新たな指針が出た際は、プログラムの開催中であっても州政府・保険局の指示に従い、定員の見直しやプログラムの内容を変更する可能性がございますので予めご承知おきください。

代表お問い合わせ