メニュー

りんごアフター・サタデー英語補習教室

Saturday&After School English Course

りんご英語補習教室(りんごESL)について

英語&日本語で現地校レベルの英語・算数・社会・理科を速習!

りんごサタデー英語補習教室"

「せっかくアメリカにいるのだから,日本に帰国する前に一度は現地校を体験したい。」
「将来,現地校への進学を考えているけれど、授業についていけるか不安。」
「とにかく,英語をもっともっと勉強したい!」
そんな日本人学校の子どもたちや,

「アメリカに来てすぐに現地校に入ったけれど,授業についていくのが大変。少人数でレベルにあった学習がしたい」

そんな子どもたちを対象にしたプログラムです。

英語学習の基礎的な内容から,英語を使用し教科を学習するという実践的な内容まで現地校で指導経験のあるネイティブ講師と日本人バイリンガル講師が分かりやすく指導します。

~NY育英全日制『金曜一日英語の日』の前身~

 りんごサタデー英語補習教室は,2009年度開講以来14年目を迎えました。現地の中学校に進学する全日制日本人学校の児童5,6年生を対象に始まったクラスで,じつは2011年度にNY育英学園全日制小学部に導入された『金曜一日英語の日』の前身にもなりました。
その後,高学年だけでなく,2014年度からは年長を含む低学年,中学年向けにも対象を拡大し,すでにたくさんの子どもたちが英語に少し自信を付けて現地校に旅立っていきました。
さらに2016年度3学期からは,年中園児まで対象を広げ,よりニーズに合ったクラスを提供できるよう,毎年カリキュラムの向上に努めています。
2020年度より、コロナウイルス感染予防対策のため、全てのクラスをオンラインのみに切り替えました。
2022年度は、平日はオンラインのみ、土曜日は集まった受講者の希望によりオンラインまたは対面にてクラスを開講いたします。

~NY育英クロスメソッド+αプログラム 現地校へのソフトランディングをサポート~

 NY育英学園のNY育英クロスメソッドプログラムの一環として,りんごサタデー英語補習教室は,現地校への編入・入学を考えている日本人学校の子どもたちが,より一層スムーズに現地校へ移行できるようサポートします。
現地校への編入を目指さなくても,とにかく英語をもっと集中して勉強したい子どもたちも大歓迎!
講師は現地校での指導経験のあるアメリカ人講師のほか,日本人バイリンガル講師がアシスタントとして入るので安心です。
平日放課後、あるいは何となく過ごしてしまいがちな土曜日に,短すぎず,長すぎない授業時間の中で,少人数で効率的に集中して英語を学習しませんか?


クラス案内

・各クラス定員(2~6人)*1名での開講はありません。
・開講時間は変更になることがあります。

[幼児対象]
ESL-PreK クラス(年少・年中レベル)
オンライン週2回火・木 3:30-4:00   (30分) $27✕2/週
ESL-K クラス(年中・年長レベル)
オンライン週2回水・金 3:30-4:00   (30分) $27✕2/週

 

[小学生対象]
ESL-A クラス 現地校K,小学1年生レベル
オンライン週2回火・木 4:30-5:10 (40分) $32✕2/週
オンライン週1回土   9:00-10:30 (90分) $60/回 *おやつ休憩含む
対面 週1回土   9:00-10:30 (90分) $60/回 *おやつ休憩含む

 

ESL-B クラス 現地校小学1、2年生または英検4,5級合格程度のレベル
オンライン週2回水・金 5:00-5:40 (40分) $32✕2/週
オンライン週1回土   10:30-12:00 (90分) $60/回 *おやつ休憩含む
対面 週1回土   9:00-11:00 (120分) $82/回 *おやつ休憩含む

 

ESL-C クラス 現地校小学2、3年生または英検3,4級合格程度のレベル
オンライン週2回火・木 4:45-5:45 (60分) $42✕2/週
オンライン週1回土   9:00-11:00 (120分) $82/回 *おやつ休憩含む
対面 週1回土   9:00-11:30 (150分) $100/回 *おやつ休憩含む

 

ESL-D クラス 現地校小学4、5年生または英検準2,2級合格程度のレベル
オンライン週2回水・金 4:30-5:30 (60分) $42✕2/週
オンライン週1回土   9:00-11:00 (120分) $82/回 *おやつ休憩含む
対面 週1回土   9:00-12:00 (180分) $115/回 *おやつ休憩含む

クラス詳細

ESL-PK & Kクラス

 アメリカ現地校では幼児(3-5 歳)のうちは,先生や友だちの話を聞く・身の回りのことについて5~7語で話すといったコミュニケーション能力を言語学習の基礎と位置づけ,絵本の読み聞かせなどをしながら,幼児に必要な思考力を育てることを目標にしています。
また,3,4歳からアルファベットやPhonics学習(認知レベル)を始めます, そしてKindergarten(5歳児)では,小学生になる準備として,アルファベットを書く練習のほか,簡単な語(3 letter words, sight words)を書いたり,それらで書かれた本を自分で読めるようにする学習が始まります。英語を何も勉強したことのない幼児が,先生の話が大体わかるようになるには, 最低1年位かかると言われています。

  • 幼児英語クラス01
  • 幼児英語クラス02

 りんごの幼児英語(ESL-PK,K)クラスでは,ESLのテキストブックや、Scholastic社の幼児用マガジンなどを使いながら,基本生活英語を学習し,子どもたちがスムーズに英語での生活に慣れていけるようサポートします。なお,バイリンガル児童もESL児童も読み書きの初歩を学習するという面では同じレベルであることから,合同でレッスンを行います。

対面クラス 内容(ESL-Kの例)
30分 Conversation/Song/Calendar/Review
30分 ESL:Basic Vocabulary/ Sight Words / Alphabet/ Phonics
Scholastic Magazine :Listening / Speaking / Reading
5分 Snack Time/Topic Related Video/Book
25分 Scholastic Magazine :Writing(worksheets)
Activities : Games and Art & Craft

低学年(1,2年生)向けクラス

 アメリカ現地校では1,2年生のうちにしっかりとPhonics学習を行い,オーラルで理解している日常生活言語が読める,書けるように学習します。また,Writingの基礎学習としての文法学習(ESLの文法とは異なる)が始まります。さらに理科・社会・算数等の教科学習も始まりますが,Readingの教科書が一人で読める簡単な語彙で書かれているのに対し,その他の教科の教科書は,現地の子がオーラルで認知していてもスペルの難しい語(英検4~準2級レベル)で書かれているので,急速にReading力と語彙力をつけないといけません。英語を何も勉強したことのない児童が,現地校にいきなり入る場合,日常生活英語に困らなくなるのに最低2,3年位かかると言われています。

  • 1,2Gクラス01
  • 1,2Gクラス02
  • 1,2Gクラス03
  • 1,2Gクラス04

 ESL-AおよびBクラスでは,ESLテキストブックを使って日常生活・学校生活で必要な語彙,文法,そしてコミュニケーションスキルを高めていきます。また、Academic Bridge Programとして、Scholastic社のマガジンや現地校での教科学習の橋渡しとなる教材を使いながら、アメリカの小学校1,2年生レベルで学ぶリーディング,Math,Social Studies,Scienceなどアカデミックな学習の基礎を学びます。さらにPhonicsやSight Wordsの学習も取り入れ,子ども達が簡単な絵本を自分で読めるように奨励していきます。

対面クラス 内容(ESL-Bの例)
10:40-11:00 Conversation / Review
11:00-12:00 ESL:Vocabulary/ Spelling(phonics)/Grammar/ Writing
Academic Bridge:English (Literature, Social Studies/Science Related Materials)
12:00-12:05 Snack Time/Topic Related Video
12:05-12:40 Math/ Science/ Social Studies related activities and Art & Craft

中学年(3,4年)向けクラス

 アメリカ現地校では3年生までにより高度なPhonicsのルールを学びながら,日常生活で普段使う語彙や表現を,実際に読んだり書いたりする能力を高めていきます。またFact or Opinion(事実か意見か),Main Idea and Supporting Details(論旨と詳細説明)など,文章を論理的に分析するテクニックやParagraph Writingの基礎学習が始まります。また,3年生からは討論や発表などができる学習言語能力の習得段階に入り,4年終了までに,5,000語以上の語彙力(英検準2級, 2級レベル)が必要になります。実際,NJ州のPARCCテストやNY州のELA & Mathテストのように,州運営の学力テストが始まるのも小学3年生からです。

  • 34Gクラスクラス01
  • 34Gクラスクラス02

ESL-Cクラスでは,ESLのテキストブックでより正しい英語で表現するための文法力を付けながら、Academic Bridge Programとして、Scholastic社のマガジンや現地校での教科学習の橋渡しとなる教材を使いながら、アメリカの小学校3,4年生レベルで学ぶリーディング,Social Studies,Science,Mathなどアカデミックな学習の基礎を学びつつ,文法やコミュニケーションスキルを高めていきます。また,より実践的な読解練習やライティング練習も行います。

対面クラス 内容(ESL-Cの例)
9:00-9:30 Conversation / Review
9:30-10:30 ESL:Vocabulary/ Spelling(phonics)/Grammar/ Writing
Academic Bridge:English (Literature, Social Studies/Science Related Materials)
10:30-10:35 Snack Time/Topic Related Video
10:35-11:30 Math/ Science/ Social Studies related activities and Art & Craft

高学年(4-6年)向けクラス

 アメリカ現地校では,学校により5,6年あるいは7年生からが中学生(Middle School Students)として扱われ,よりアカデミックなReading, Writing力を身に付け,大学進学を視野に入れた学習技術を身に付ける勉強が始まります。Readingでは,フィクション・ノンフィクションと多様な読み物を多読してMain Ideaや要旨を素早くつかむスキルが求められ,さらに自分の意見を論理的に述べたり書いたりする能力が求められます。また,読者を引き付ける創作物語などクリエイティブな発想も必要です。さらに,接頭辞(Prefix)接尾辞(Suffix)語幹(Root)など語源の知識を身に付けながら,飛躍的に語彙量を伸ばすことが求められます。

  • 56Gクラス01
  • 56Gクラス02

ESL-Dクラスでは,Scholastic社のマガジンを使用して、アメリカの小学校4-6年生レベルで学ぶリーディング,Social Studies, Science, Mathなどアカデミックな学習の基礎を学びつつ,語彙,文法,そしてコミュニケーション力を高めていきます。またより実践的な読解練習やライティング練習も行います。

対面クラス 内容(ESL-Dの例)
9:00-9:30 Conversation / Review
9:30-10:30 Academic Bridge:English (Literature, Social Studies/Science Related Materials)
Vocabulary/ Reading/ Writing / Presentation
10:30-10:35 Snack Time/Topic Related Video
10:35-11:35 Math/ Science/ Social Studies related activities and Art & Craft
11:35-12:00 Advanced Phonics / Word Games

お申し込み方法

  1. まずは,受講クラスについてお電話(201-947-4707)またはEmailでご相談下さい。
  2. オンラインフォーム、あるいは申込書に必要事項を記入し,Emailにてご提出ください。
  3. 受講が確定いたしましたらスケジュールと請求書をお送りいたします。
  4. 受講料はチェックまたは現金を郵送または直接事務局までお持ちいただきますが、郵送の場合はお送りいただく前にチェックの画像をEmaillにてお送りください。
  5. カレンダーの設定およびオンラインの場合Google Meet, Google Drive等接続情報をお知らせいたします。

欠席について

• 欠席の際は,事前にご連絡下さい。欠席の場合は録画を後日ご覧いただきます。
• 自然災害や入院,一時帰国等での欠席のキャンセルは翌月の受講料で調整いたします。
• 風邪や体調不良,旅行などによる欠席の場合は受講料の調整はできません。

問い合わせ先

りんごラーニングセンター語学部門

住所
2460 Lemoine Ave. #103~105, Fort Lee, NJ 07024
PHONE (201)947-4707
E-mail ringo.nyikuei@gmail.com
こちらからダウンロード :申込書 │ オンライン申込フォーム

Save

Save

代表お問い合わせ