メニュー

いろは筆の達人認定試験

IROHA FUDETATSU Calligraphy Exam

いろは筆の達人認定試験について

『いろは筆の達人認定試験』は、日本の一般的な昇級・昇段試験を基に、ニューヨーク育英学園独自の昇級・昇段基準を設定し、試験を実施するものです。級・段を設けることで、学園で書を学ぶ子どもたちに今まで以上の発表の場ができ、今後の意欲に繋がればと考えています。
また、この認定試験を導入することにより「正しく美しい字」を基本理念とする書道教育並びに、書道文化の普及、また日本文化の伝承や発展を促進することをも目標にしていきたいと考えています。
2016年度の10月に開始し、これまでニューヨーク育英学園のニュージャージーキャンパス水曜書道教室、日曜寺子屋、フォートリーキャンパスりんご書道、マンハッタンキャンパスのフレンズ書道教室にて実施してきました。2017年度の第2学期からは、育英サタデースクールの各ブランチであるニュージャージー校、マンハッタン校、そしてポートワシントン校の書写クラブも『いろは筆の達人認定試験』を実施する運びとなりました。
正しく美しい字を書くことは、自分にとって、一生の財産になります。これを機に、皆さんも、ぜひ書道を始めて「筆達」にチャレンジしてみませんか。

筆達のレベルについて

筆達実施教室・クラブについて

筆達通信

毎月の筆達通信にて,作品を発表しています。

代表お問い合わせ